小金持ち父さん超貧乏父さん(仮)

~超貧乏父さん最短最速で一攫千金への道~

ヤク中のオヤジ達から学んだこと

昔、女子高生の前でモトリークルーの

ガールズガールズガールズ(ちょっとエロいプロモーションビデオ)

のジュークボックスを流したら凍りついた目で見られた

kuokoa(クオコア)です。

 

 

今日は、続けることの大切さ格好良さをお話したいと思います。

挨拶で触れたバンド、モトリークルーのメンバー達のお話です。

 

彼らは、「LAメタル」を作ったパイオニア的存在のバンド

82年に華々しくメジャーデビューをします。

 

f:id:kuokoa:20160729134100j:plain

 

が、

ヘロイン、コカインなどのドラックに溺れる日々を送っていました。

 

シックス(ベーシスト)がドラッグパーティーの途中、過剰摂取により心停止

怪我で演奏出来ず替え玉を使いその期間の報酬を払わず裁判

 

ヴィンス(ヴォーカル)の飲酒運転で友人が死亡

アルコールのリハビリセンターに30日間入所

 

バンド活動より趣味であるレースに没頭し不当解雇、バンドは休止状態

メンバーの暴力や裁判、投獄は日常茶飯事で、ありすぎて書けない程…

 

正直演奏も荒削りで正直プロのバンドとしては酷い

そんな誰が見てもダメなオヤジ達ですが、

 

ファンや家族の協力もあり

89年9月に全員がドラックを絶ち

初めてシラフで作成された5thアルバム

「Dr.Feelgood」を発表

 

が、

リー(ドラマー)が再びドラックに手を染め過剰摂取の為緊急入院…

 

話がなかなか進みませんね…

一気に飛ばします!

 

今ではカリスマ的存在で彼らに憧れた

次世代のミュージシャンが多数デビュー

 

2015年の去年、惜しまれつつもバンド活動を終えました。

 

とてもざっくりですが…

私の大好きなバンドです。

 

f:id:kuokoa:20160729134140j:plain

(左からリー、ヴィンス、シックス、ミック) 

 

見た目は昔と見る影もありませんが

(ヴィンス / ヴォーカルだけ?)

歌声や演奏は衰えることなく更に磨きが掛かっています。

 

ドラッグに溺れてもデブのオヤジになっても

バンド活動だけはやり通した彼ら

きっと心の底から音楽を愛していたのでしょう。

 

そして逆境に負けることなく、

続ける事によって冨、名声

愛する家族、仲間を入れる事も出来ました。

 

私も今は人生のどん底にいるのかも知れませんが

私もジャンキーオヤジ達に負けないように

 

彼らに誓って、

泥臭く作業を続けネットビジネスで成功したいと思います。

 

 

 

おまけ…シックスの冗談の様な本当の話

Wikipediaより)

ヘロイン過剰摂取で、心臓が2分間停止した事がある。元ガンズ・アンド・ローゼススティーヴン・アドラーによって発見され、周りが慌てている最中、張本人のシックスは幽体離脱していたが、救急車で運ばれる瞬間に、「誰かに足をつかまれるような感じがして、それに引っ張られて自分の体に復帰した」という。

 

しかし、蘇生した直後、あまりの激痛により、また気を失う。次に目を覚ましたのは病院であり、そこに事情聴取に来ていた警察と口論になり、また失神。

 

次に目を覚ました直後に病院を脱走。病院まで心配で駆けつけていたファンを目の当たりにしたシックスは感動、「二度とドラッグはしない」と約束し、家まで車で送ってもらう。しかし、周りは彼が死んだと思っており、家に沢山のマスコミが駆けつけていたため、バレないように裏口から家に入る。

 

そしてその光景がなんとも愉快だったシックスが最初にしたことは、留守番電話のメッセージを「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません。」に変えることだった。

 

そしてバスルームに行き、電話から鳴っている「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません」というメッセージを聞きながら、ヘロインを打ち、また気絶…

 

f:id:kuokoa:20160729135936j:plain